予防医学健康美協会は革新的な技術で世の中を動かす団体を目指します。

リンパケア

TOPページ> サイモスセラピー資格制度> リンパケア検定 マネージャー資格

STEP2 リンパケア検定 マネージャー資格

リンパケアの専門的な技術を身につけ、一般の人々へ身体の状態を考慮しながら安全かつ効果 的にリンパケアを実践できる能力を認定する資格です。また、リンパケアを実践する上で必要な知識や方法を専門家として指導できる能力も問われます。地域での文化教室や専門スクールの講師として活動でき、リンパケアアドバイザーを育成することができます。

資格取得のメリット

1.正しい知識・技術をもって有資格者として第3者に専門的なリンパケアトリートメントをおこなうことができる
2.資格認定書の授与(左写真)
3.リンパケアアドバイザー、リンパケアマネージャーを認定でき、認定手数料を得られる
リンパケアアドバイザー認定1人につき3,000円
4.講習手数料が得られる
※参加者から直接徴収


資格取得方法・・・応用講習の受講と資格認定試験
受講料(認定料)・20,000円
資格更新費用・・・協会年会費6,480円にて資格更新可(1年毎に更新)
※別途講習受講費用が必要です

資格取得までの流れ

1.資格取得カリキュラムの受講
専門的なリンパケア理論、技術を習得するとともに、第3者へリンパケアの基礎を教育するために必要な、人前でセミナーをおこなう能力を身に付けます。   ▼カリキュラムの内容▼
●リンパケア理論講習 (1日)
●リンパケア実技講習 (1日)
●リンパケアアドバイザー認定シミュレーション (2時間)
※リンパケアアドバイザー認定シミュレーション(アドバイザー認定のための具体的な方法を教育する)に関しては個人差があるため、2時間の講習時間を超える場合もあります。アドバイザー育成のためのセミナーを開催できるようになることがカリキュラム終了の目安になります。

 
2.資格認定試験
カリキュラムで学んだ基礎講習の内容を理解・体得できているか試験を実施します。合格者は資格認定の申請へ。  

▼試験内容▼
●リンパケア理論
※理論カリキュラム終了後、試験を実施。合格者は、その答案用紙を資格認定申請書とともに協会本部までファックスで送付。
●リンパケア実技
※カリキュラム最終日に実施


 
3.資格認定の申請
予防医学健康美協会本部へ協会入会申込書(入会済みの方は不要)、資格認定申請書をファックスします。書類の不備がないことを確認し、資格認定書が送られます。   ▼資格認定料の振込み▼
資格認定料20,000円を指定郵便局口座に振込みます。
※資格認定申請の前にご入金いただき、振込み控えを申請書に添付して協会へファックスしてください。

(注1)
※カリキュラム講習受講回数平均5回。
※カリキュラム講習受講費用平均:理論講習21,600円/実技講習21,600円。
※回数と費用は全国平均ですので目安としてお考えください。
※ カリキュラム受講料は受講当日、認定者に直接お支払いください。